AMENIS

日比谷アメニスはこころにやさしい環境を求めて
快適空間を創造しゆとりある社会の実現に向けて努めます

お知らせ

採用情報

サイトマップ

AMENIS official

事業案内

造園施工

日比谷アメニスは、創業以来数多くの、様々な現場に携わってきました。日本庭園から都市公園、スポーツ施設、病院施設、学校施設、ビオトープ、室内緑化、屋上緑化、特殊緑化、マンション外構、高速道路のサービスエリアなどその分野は多岐に渡ります。どの現場においても業界トップクラスの高い管理水準で施工管理を行い、快適空間の創造に努めています。
数ある施工実績の中から代表的なものを紹介します。

施工事例(その1)

東京農業大学 経堂の森

経堂の森 全景

だんだん畑で農作業をする学生たち

職人的技術を取り入れた里の風景を想起させる石積み


雨水流出抑制のために導入されたレインガーデン

里のテラスは学生たちのフィールドワークなどにも利用されます

東京農業大学世田谷キャンパス内「経堂の森」エリアは、里の風景や里山を想起させるランドスケープとなっています。
弊社は施工を担当するだけではなく、設計者と共に設計意図をブラッシュアップした提案型の施工を行いました。また学生を対象に現場見学や実習、現場監督の働き方などを座学で教え、学校における改修工事という立場を越えた関係性を築くことができました。

広場には都市部にいながら農と自然を感じられる「だんだん畑」や「レインガーデン」、「雑木のテラス」があります。四季を彩るツワブキやヤブランなどの地被植栽が繁茂して咲く「里のテラス」は開放時から自由な利用を選択できるサードプレイスとして学生や来訪者に利用されています。

竣工年月 2024年1月
所在地 東京都世田谷区桜丘
発注者 学校法人東京農業大学

(敬称略)

一の橋公園

公園の入り口に設置された水膜噴水

夜間はライトアップが行われ、幻想的な空間に変わります。

幼いお子さまに遊び場として利用いただける噴水


ブリッジ噴水などの公園の噴水はすべて湧水を利用しています。

建物を利用した滑り台が併設された大きな広場

一の橋公園は、古川両岸を橋で結ぶ広々とした親水公園です。2021年から2023年6月にかけて、弊社が整備工事を行いました。

日中は噴水で遊ぶ動的な空間が広がり、夜間はライトアップされ幻想的な空間に変わる左岸と、建物を利用した滑り台などで楽しく遊びまわれる広場となる右岸の施工を進めました。
左岸には湧水を利用したブリッジ噴水や水膜壁泉、お子さまが水遊びできる噴水があります。特に水膜噴水は公園の入口に設置され、シンボル的な存在となっています。

公園中央にはシンボルツリーのセンペルセコイヤがあり、古川沿いではソメイヨシノやベニシダレザクラを春に楽しむことができ、多くの周辺住民などの憩いの場となっています。

竣工年月 2023年6月
所在地 東京都港区東麻布3丁目9番1号
発注者 港区

(敬称略)

株式会社アマダ 伊勢原事業所及び富士宮事業所

伊勢原事業所のレインガーデンは在来種を中心とした植栽

伊勢原事業所の貯留型レインガーデンと説明看板

富士宮事業所の地形を活かしたバイオスウェルと浄化型レインガーデン

株式会社アマダ伊勢原事業所・富士宮事業所にグリーンインフラ機能を備えた緑地を提案・施工しました。

伊勢原事業所には、歩道の浸水や排水管の負担を低減する貯留型のレインガーデンを導入しました。

富士宮事業所には、浄化型レインガーデンを導入しました。敷地が富士山麓にあるため水質保全・地域防災を目的としています。さらに、伐採材の循環利用チップの広場を設け、従業員のウェルビーイング向上も狙っています。

社会課題である「環境配慮」「地域防災」「循環型社会」に対し、民間企業の緑地を活用して貢献する提案を行い、企業ブランド価値を向上します。

竣工年月 2022年4月・2022年6月
所在地 神奈川県伊勢原市・静岡県富士宮市
発注者 株式会社アマダ
受賞名 ● 第3回グリーンインフラ大賞 優秀賞(防災・減災部門)

(敬称略)

都立府中の森公園

既設のカラフルな複合遊具の周囲をゴムチップ舗装にしました

沢山の親子連れで賑わっています

四季折々の空気が感じられる豊かな緑の中にある遊具広場

都立府中の森公園は、東京都府中市のほぼ中央に位置し、テニスコートやサッカー場、美術館なども併設されている公園です。

この度、古い木製遊具の多かった遊具広場を、カラフルな楽しい遊具に変え、園路もゴムチップの優しい素材に変えました。

この改修工事は、東京都が取り組んでいる『だれもが遊べる児童遊具広場(インクルーシブパーク)』の整備事例2件目です。
そのため障害の有無や国籍などに関わらず、あらゆる子供たちが一緒に遊べるようユニバーサルデザインに配慮した広場となっています。

開放直後からたくさんの人々が訪れ、賑わっています。

竣工年月 2021年10月
所在地 東京都府中市浅間町1丁目地内
発注者 東京都

(敬称略)

しながわ区民公園

しながわ水族館へのアプローチ。左側には池に面したデッキが新設された。右側には可愛らしいペンギンのオブジェ。

中央口エントランス。通路が広がり明るく開放的に。

池に面した木製デッキにはテント屋根


ゆったりとした芝生広場

中央口エントランスで出迎えるペンギンのオブジェ

2018年より2020年末にかけて弊社を含めた建設企業体が南側ゾーンの改修工事を実施いたしました。

しながわ区民公園は、オープンから30年以上経過し、段階的にリニューアル工事が行われています。

今回の工事では、水族館のショップや売店などの建物から休憩デッキや芝生広場、園路などの改修を行いました。

弊社は引き続き公園の管理も行っています。

2021年6月に芝生広場も開放されました。

竣工年月 2020年 12月
所在地 東京都品川区
発注者 品川区

(敬称略)

イケ・サンパーク(豊島区立としまみどりの防災公園)/IKE・SUNPARK

イケ・サンパーク俯瞰(全景)

イケ・サンパーク...ビル群の中の緑のオアシス

イケ・サンパーク...雰囲気ある照明


イケ・サンパーク...「KOTO-PORT」小型キャビン型の店舗

イケ・サンパーク...「KOTO-PORT」の夜景

豊島区内最大級のオープンスペースは、日常時は憩い、スポーツ、賑わいの創出等に、非常時は避難場所やヘリポート、災害用物資の集積所として活用されています。
その他、防火樹林帯や井戸水を使用したトイレ等、「いつも」と「もしも」の両面に対応した設備を多く兼ね備えています。
また、オープンスペースの周辺の「KOTO-PORT」という小型キャビン型の店舗に、様々な飲食物を提供するお店が出店しています。

イケ・サンパークは、民間資金を活用する公募設置管理制度(Park-PFI)に加え、さらに公園全体の設計、施工、管理・運営を担う民間事業者を一体的に選定する方法を組み合わせ整備されました。
また、管理・運営は、公共施設の管理・運営を民間事業者などに任せる指定管理者制度を利用しています。

竣工年月 2020年8月(グランドオープン12月)
所在地 東京都豊島区東池袋4丁目42番
発注者 豊島区、独立行政法人都市再生機構 東日本都市再生本部
整備コンソーシアム 株式会社日比谷アメニス、株式会社都市計画研究所、株木建設株式会社、NTTアーバンバリューサポート株式会社
指定管理者 株式会社日比谷アメニス、NTTアーバンバリューサポート株式会社
受賞名 ● 第2回グリーンインフラ大賞 優秀賞(防災・減災部門および都市空間部門)
● 2021年度グッドデザイン賞
● 都市住宅学会・業績賞
● 令和2年度 全建賞(一般枠 都市部門)
● PHASE FREE AWARD 2021 “PHASEFREE AWARD Silver”
● 令和3年度土地活用モデル大賞
● 令和4年度 第38回都市公園等コンクール 国土交通大臣賞(特定テーマ部門(複))
公式Website IKE・SUNPARK/イケ・サンパーク
紹介動画 [Youtube]IKE・SUNPARK としまみどりの防災公園 ー官民連携によるフェーズフリーな公園整備と人、モノ、公園、まちを育てる仕組みづくりー

(敬称略)

JR 横浜タワー

ランニングやウォーキングが楽しめる並木道

並木道には休憩スペースも設けられています

豊かな街並みの形成に寄与する植栽

JR横浜タワーは、横浜駅西口に直結した地上26階、地下3階の複合ビルです。
低層部は商業施設、高層部がオフィスなどで構成されています。

弊社は12階屋上の“うみそら デッキ”の緑化工事を行いました。
横浜港、さらに横浜ベイブリッジが眺められる開放的な空間で 、休日には多くの家族連れやカップルで賑わっています。また、オフィスで働く人たちの憩いの場にもなっていて、テレワーク、ミーティングなど、オフィスの延長空間としても利用しています 。

竣工年月 2020年3月
所在地 神奈川県横浜市
発注者 東日本旅客鉄道 株式会社

(敬称略)

GREEN SPRINGS(グリーンスプリングス)

South Gate

豊かな緑が広がる街並み

様々な生き物が生息するビオトープ


ビオトープの池越しに芝生広場~立川ステージガーデンを望む

木々たちがしっとりと落ち着いた雰囲気を醸し出す夜のライトアップ

JR立川駅の北側、昭和記念公園曙口に隣接して設けられた緑豊かな新街区「GREEN SPRINGS(グリーンスプリングス)」。
弊社は、造園施工を行い、竣工後も植栽メンテナンスを担当し、継続して緑豊かな空間づくりに携わっています。

広大な敷地には多機能ホールやオフィスなど様々な施設があり、その中心に広がる緑地は日を問わず人々が憩い集う空間となっています。

施工時には、使用する樹木の内約400本を7ヶ月に渡り選定し、同時にモックアップ作成や他の公園の事例見学会も実施しました。また、多摩産杉の枕木の提案など地域環境への貢献も実現しました。

メンテナンスは、将来に渡り豊かな自然空間が健全に形成されるように日々行っています。

竣工年月 2020年2月
所在地 東京都立川市緑町3番1
発注者 株式会社大林組
受賞名 ● 第21回屋上・壁面緑化技術コンクール 国土交通大臣賞
※受賞は株式会社立飛ホールディングス、株式会社立飛ストラテジーラボ、株式会社ランドスケープ・プラス、株式会社山下設計、株式会社大林組、株式会社日比谷アメニス
● 第4回グリーンインフラ大賞 特別優秀賞
※受賞は株式会社立飛ホールディングス、株式会社立飛ストラテジーラボ、株式会社ランドスケープ・プラス、株式会社スタジオタクシミズ、株式会社フレームワークス、株式会社山下設計、株式会社大林組、株式会社日比谷アメニス
公式Website GREEN SPRINGS(グリーンスプリングス)

(敬称略)

ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

ランニングやウォーキングが楽しめる並木道

並木道には休憩スペースも設けられています

豊かな街並みの形成に寄与する植栽

当物件は大阪府摂津市 JR京都線根岸駅前の吹田操車場跡地に国立循環器病研究センターを中心に新たな街づくりが進展する「健都(千里丘新町)」の一角に位置します。

外周部の並木による歩道空間が豊かな街並みの形成に寄与している他、一般に解放されランニングやウォーキングを楽しむ事もできます。

さらに、薬効のある樹木や薬草の見本園、健康遊具等が設けられ、健康意識の向上にも貢献しています。
また、操車場のメモリアルとして線路をモチーフとした「線路花壇」や五感で楽しめる「ハーブガーデン」、「ヒーリングガーデン」などが随処に設置されており、多様な楽しみ方や魅力が生み出されています。

竣工年月 2019年9月
所在地 大阪府摂津市
発注者 株式会社長谷工コーポレーション
受賞名 ● 第14回おおさか優良緑化賞(大阪府知事賞、生物多様性賞)
建築主:近鉄不動産株式会社、大和ハウス工業株式会社、名鉄不動産株式会社
設計:株式会社長谷工コーポレーション
建築施工:株式会社長谷工コーポレーション
造園施工:株式会社日比谷アメニス

(敬称略)

肥後細川庭園(旧:新江戸川公園)

肥後細川庭園

肥後細川庭園

肥後細川庭園

熊本藩主細川家、下屋敷の庭園跡地をそのまま公園にした池泉回遊式庭園。
幕末期は肥後細川藩下屋敷、明治時代には細川家の本邸になり、その後、学問所として使用されました。
昭和36年に都立「新江戸川公園」として一般に開放され、昭和50年に文京区に移管され平成29年「肥後細川庭園」となりました。
平成27年から2018年3月に改修工事を行いました。

竣工年月 2018年3月
所在地 東京都文京区目白台
発注者 文京区
受賞名 ● 平成30年度第34回都市公園等コンクール 国土交通大臣賞(施工部門)

(敬称略)